セフレ募集サイトで知り合った看護師のエッチ体験談

セフレ募集サイトで知り合った看護師のエッチ体験談

先日、セフレ探しで知り合った29歳の看護師の秀美とエッチをしました。
彼女は、とてもエッチが大好きみたいで、私の写メを見た彼女からメールをくれて、何度かやり取りをした後、会うことになり、その日にエッチもしてしまったのです。
その日は、彼女は、午後8時に仕事が終わるので、午後9時に会うことに。
待ち合わせ場所にいた彼女は、可愛い顔をしていて、私のモロタイプでした。
彼女が、お腹空いたというので、ファミレスに行き、食事をしたのですが、その時、彼女から、『明日はお休みなので、このままホテルに行きません?』と言ってきたのです。
彼女、半年前に彼氏と別れて、今、エッチしてくれる人がいないみたいで、セフレ探しサイトで男を漁っていたら、私を見つけたんだそうです。
実際に会って、いい感じをしたので、このままエッチをしたくなったみたいです。
私としては、全然OKなので、お店を出ると、タクシーを見つけ、ラブホテル街に行きました。
部屋に着くと、彼女はシャワーを浴びに行きましたが、我慢できなくなった私は、まだ、シャワーを浴びている中、お風呂場に入りました。
彼女は、ちょうど、お〇んこを洗っている所でしたので、とてもビックリしていましたが、そこは看護師なので、そのまま私を受け入れて、洗いっこをすることに。
彼女は、自分の付いている泡を手に取って、私のお〇んぽに付けて、しごいてくれました。
彼女の手の感触がとても気持ちよくて、たまりませんでした。
このまま出したくなった私は、『出してもイイ?』と聞くと、『いいけど、すぐに回復してくれる?』と言ったので、『大丈夫!』と答えると、彼女は、手の動きを速めると、あっという間に彼女の手にザーメンが飛び出してしまいました。
そのザーメンをシャワーで、流すと、湯船に浸かり、雑談をしました。
彼女の仕事は、とても忙しい所なので、とてもストレスが溜まるので、エッチをして発散するんだけど、今は、彼氏がいないので、オナニーでしのいでいるんだとか。
そこで、私が、『セフレにならない?』と聞いたら、『うん。』と言ってくれて、セフレになることになったのです。

そんな会話をしていると、徐々に私のお○んぽが大きくなってきたので、ベッドに部屋に行き、エッチをすることに。
お風呂から上がったばかりなので、まだ、水滴が沢山ある彼女の体を舐めまくる私。
すると、彼女から『ああああ、いいいい!』と声を出し、そして、彼女のとても敏感なお○んこを舐めると『あああああ、キモチイイイ、たまんない〜。』と声を出す彼女。
そして、今度は、クリトリスを丁寧に舐め続けていると『あああああ、そんなに舐めると、いきそうになる〜。』と言ったので、『いっていいよ。』と言うと『あああああ、いく、いっちゃうよ〜。』と絶頂に達したのです。
その後、シックスナインをしました。
看護師のフェラは、とても気持ち良かったです。特に、竿の部分を彼女の長い舌が、絡むように舐めるのが!!
私も、負けじと彼女のお〇んこを舐めていると、彼女から『もう、ダメ、入れたい。』と言って、騎乗位で入れてきたのです。
右手で私のお○んぽを握り、腰を下ろしてきた彼女。
そして、すっと彼女のお○んこに吸い込まれるように入る私のお○んぽ。
その瞬間、『あああああ、入った〜。ああああ、キモチイイイ!』と言って、感じる彼女。
私も、彼女のお○んこの中の温かさと気持ちよさがたまならく、良かったです。
腰を動かすと、彼女は、Fカップのおっぱいを揺らしながら、感じまくっているのです。
その姿は、とてもエロくて、たまりませんでした。
その後、バックもしましたが、バックでは、彼女は、何度も『もっと、突いて、私をめちゃくちゃにして〜。』を連発して、私を挑発してきたので、ガンガンに突いてあげると、『あああああ、いく、また、いっちゃうよ〜。いく〜。』と絶頂に達したのです。
その後、正常位にして、彼女の喘ぐ顔と揺れるおっぱいを楽しみながら、腰を振っていると、私もいきそうになったので、『出すよ。』と言うと、彼女から、『あなたのザーメン、顔に出して!!』と言ったので、大量のザーメンを彼女の顔に出してあげました。
彼女の可愛い顔がザーメンまみれになり、その姿はとてもエロかったです。

終わった後、全裸で、抱きしめ合いながら、次に会う日を決めた私たちでした。
【セフレ探しエリア:東京都港区辺り|30代|男性|専門職・その他】


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレ募集で確実にセフレ探し|ご近所知り合う|